【解説】撮って出しエンドロールとは?

ht_em

当日撮影した挙式や披露宴の動画を、その場ですぐに編集し、披露宴のフィナーレに上映するのが「撮って出しエンドロール」です。

 

先ほど行われた挙式や披露宴の様子を、ドラマティックに編集した映像で振り返っていただくので、おふたりの幸せな気持ちがより感動的にみなさんに伝わります。

まさにエンドロールは、おふたりとゲストの思いを繋ぐ映像と言えるでしょう。

 

ココロスイッチのカメラスタッフは、当日のその「思い」を引き立てることにフォーカスします。

おふたりやゲストの一瞬の表情も逃さないよう、ハンディカメラを使用し、感情に迫るような大胆で演出的な撮影を行います。

 

また、そのように一番大事な部分にフォーカスしながらも、画的な美しさにもこだわり、フォトライクな構図、よりおしゃれで綺麗な撮影も意識して行います。

 

そして、その映像を受け取る編集スタッフは、おふたりやゲストの「思い」を引き継ぎ、そして引き立てる編集を心がけています。その上、音楽に合わせて編集しますので、仕上がりはまるでおふたりのショートフィルムのようになります。

 

このようにして、おふたりにもゲストの方々にも感動していただけるエンドロールが出来上がります。

 

ココロスイッチの「撮って出しエンドロール」は、5分ほどのBGM1曲に合わせた、感動的で映画のようなビデオアイテムです。

当日お持ち帰りいただくことができ、2次会でも上映可能、ご自宅でも挙式当日からご覧いただける唯一の撮影映像です。

 

ココロスイッチでもずっと支持され続け、オープン以来人気No.1の商品となっています。


|挙式エンドロール ムービーサンプル

|再入場エンドロール ムービーサンプル ※ゲストロール付き


case_info1


ブライダルムービー関連解説はこちら

Kokoro Switch
ココロスイッチからの公式インフォメーションやニュース等をお届けしていきます。 また、各商品の解説や注文からご納品までのガイド関連の情報も追加、更新していきます。 小さなことでもかまいませんので、不明な点があればお気軽にお問合わせください!