【解説】スナップ写真とは?

snap_ref

結婚式と披露宴のスナップ写真

スナップ写真は、結婚式の一瞬一瞬を丁寧に切り取り、その日一日の出来事と「思い」を、ありのまま写真に残すための撮影アイテムです。

ココロスイッチのスナップ撮影は、結婚式当日におふたりに付き添いながら、その日1日の進行に沿っておふたりとゲストの自然な瞬間を撮影していきます。

撮影は、メイクルームから始まり、その後の挙式・披露宴のお開きまで撮影します。その間、おふたりの様子はもちろん、受付やスピーチ、イベントでのゲストの様子なども撮影します。また、ウェルカムボードやアイテムなどのイメージカットもしっかり残します。

おふたりにとって、結婚式の当日は、すべての瞬間がかけがえのないものとなるはずです。それを形として残す場合、やはりプロのカメラマンによって鮮やかに残すことをお勧めします。そうやって鮮やかに残した思い出は、ずっとおふたりに寄り添う宝物になっていくでしょう。

もちろん、ココロスイッチのスナップカメラマンはウェディングを専門にしたプロの持ち込みカメラマンです。プロのウェディングカメラマンは、結婚式1日の流れを熟知しているのはもちろんのこと、おふたりやご家族、そしてゲストの方々の溢れる思いにフォーカスし、それを感じて表現できるような感受性が求められます。

また、それを写真で表現するためには、大事な瞬間を逃さないための機敏な反応や技術はもちろんのこと、現場では常に周囲に意識を使い、その場に参加している方々の心の起伏を感じ取る感性が必要になります。

しかし、そのためには、カメラマン自身に心の余裕があることが必要になってきます。そのため、ココロスイッチのカメラマンには、単なるカメラを扱う技術以上に、結婚式という場での現場経験が求められます。経験によって状況の変化を察し、対応し、瞬時にシャッターを切れる能力が身についています。

ココロスイッチのスナップ写真は、おふたりとゲストの方々の「思い」に寄り添い、その日その瞬間のみんなの「思い」が浮かび上がるような写真を心がけて撮影しています。

スナップ写真は瞬間を切り取ったものなので、おふたりの記憶に余白を残した状態でお手元に残ります。おふたりの素敵な思い出が、スナップ写真の切り取った瞬間によって、より豊かな思い出に変わっていきます。

数年後、思い出の写真を振り返ることは、少し大袈裟に言えばおふたりでタイムトラベルに出かけるような体験となり、とっても素敵な時間になるはずです。

そんな体験を是非ココロスイッチのスナップ写真で叶えてください。

 

結婚式〜披露宴スナップ写真の実例

<ヒルトンホテル東京ベイ>

<アンジェロコート東京>

東京レストラン、スナップ写真持ち込み

<東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾート>

<パレスホテル>

埼玉ホテル、スナップ撮影持ち込み

<ザ・ランドマークスクエア・トーキョー>

東京ホテル、スナップ撮影持ち込み

 

二次会スナップ写真の実例

<二次会|うおまんダイニング>

二次会レストラン、スナップ撮影実例

<二次会|海賊の台所>


スナップ写真の商品ラインナップや写真の仕上りに関してはこちらのページをご覧ください。

snap


blog_ranking

case_info1

宮脇克彦
Author: 宮脇克彦
ココロスイッチはおかげさまで、5周年を迎える事ができました。これからも「みんなが幸せになるムービー」を全国各地へお届けしてまいります。ショールームへもお気軽にお越しください!