【解説】記録ビデオとは?

ht_wv

永遠の愛を誓った感動の挙式から、大切な方々と過ごした笑顔溢れる披露宴まで、その日一日を余すところなく撮影したビデオが「記録ビデオ」です。

 

記録ビデオでは、結婚式の1日を業務用のハイビジョンカメラで撮影します。

映像だけでなく、音声もありのままで残すため、臨場感溢れる映像がいつまでもお手元に残ります。

また、ハイビジョンで撮影した動画は、編集後、ブルーレイディスクにパッケージングしますので、大切な思い出を、いつでも鮮明に呼び出すことができます。

 

ココロスイッチがご提供する「記録ビデオ」は、文字通り「一日の記録」として残る映像を前提としていますので、三脚を使用し、きちんとした画角、安定したカメラワークを心がけて撮影を行います。

また、イベントの進行や内容がわかり、さらに会場の雰囲気なども伝わるように、ズームインとズームアウトを効果的に使いわけて撮影します。

これらはすべて、当日のカメラマン1名で行いますが、結婚式撮影のプロならではの手法によって、見やすく、わかりやすく、落ち着いてご覧いただけるビデオアイテムが仕上がります。

 

このように、記録ビデオは決して派手な映像ではありませんが、挙式での誓いの言葉や披露宴のスピーチ、ゲストの余興や感動のお手紙などを、すべて言葉と動画で残せるのが最大の特徴です。

 

ココロスイッチの記録ビデオは、挙式から披露宴お開きまで、ありのままを残した約100分の映像を、高画質のままブルーレイディスクに収録して、挙式後60日以内にお届けします。

 

音声も映像もそのまま残るのは昔も今も記録ビデオだけ。

親御様へのプレゼントとしても喜ばれますし、また、10年後、20年後のお二人へのプレゼントとしても、ぜひお手元に残してみませんか。


|挙式〜披露宴(結婚式)記録ビデオ ムービーサンプル1 ※ダイジェスト版

挙式〜披露宴(結婚式)記録ビデオ ムービーサンプル2 ※ダイジェスト版


case_info1


ブライダルムービー関連解説はこちら

Kokoro Switch
ココロスイッチからの公式インフォメーションやニュース等をお届けしていきます。 また、各商品の解説や注文からご納品までのガイド関連の情報も追加、更新していきます。 小さなことでもかまいませんので、不明な点があればお気軽にお問合わせください!